砂糖・コーヒ | 2019年04月02日 05:07 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、3日ぶり反落=ロブスタ種は4日続落(1日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種5月きりは3日ぶりに反落し、清算値は前週末比2.40セント(2.5%)安の1ポンド=92.10セントとなった。相場は一時91.65セントと、2005年12月14日以来の安値を付けた。  コーヒー相場は、特にブラジルからの供給過剰を背景に急落している。  コメキシムUSAのロドリゴ・コスタ氏は、ブラジルの収穫が近いことが相場を一段と圧迫していると指摘した。ブラジルの収穫は来月に始まるが、ロブスタ種の一種であるコニロンの収穫は同国で今月から始まる。  一方、ロンドン市場のロブスタ種5月きりは4日続落。清算値は前週末比38ドル(2.6%)安の1トン=1418ドルとなった。相場は一時3年ぶりの安値となる1414ドルまで下落した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 64 +1.51
NYMEX金先物 5月限 1273.1 +4.8
NYMEXプラチナ先物 5月限 901.1 +7.2
NYMEXガソリン 4月限 2.0722 +0.0443
WTI ・・・ 63.97 +0
シカゴコーン ・・・ 358.5 -1.75
シカゴ大豆 ・・・ 880.5 -1
シカゴコーヒー ・・・ 90.2 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0