砂糖・コーヒ | 2019年04月05日 05:21 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、小反落=ロブスタ種も安い(4日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種5月きりは小反落し、清算値は前日比0.05セント(0.1%)安の1ポンド=95.30セントとなった。相場はおおむねプラス圏で推移し、一時は3月19日に付けた高値96.95セントまで上昇した。  ディーラーらは、ブラジル通貨レアルの上昇が相場を下支えしたと指摘。レアル高は生産者筋の売りを抑制する可能性がある。  ただディーラーらによると、相場の上昇余地は引き続き需給要因によって制限されている。つまり、現在の供給状況に加え、今年は2年サイクルの不作の年に当たるにもかかわらず、ブラジルで豊作が予想されていることが背景にあるという。  国際コーヒー機関(ICO)は、2017~18年度および18~19年度の世界的なコーヒー余剰の見通しをいずれも引き上げた。  ロンドン市場のロブスタ種5月きりも反落。清算値は前日比9ドル(0.6%)安の1トン=1448ドルとなった。  ベトナム国内のコーヒー価格が3年ぶりの安値から反発した一方、インドネシアのプレミアムは前週から拡大した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 64 +1.49
NYMEX金先物 5月限 1273.1 +4.8
NYMEXプラチナ先物 5月限 901.1 +7.9
NYMEXガソリン 4月限 2.0722 +0.0469
WTI ・・・ 63.97 +0
シカゴコーン ・・・ 358.5 -1.5
シカゴ大豆 ・・・ 880.5 -1
シカゴコーヒー ・・・ 90.2 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0