砂糖・コーヒ | 2019年04月06日 05:02 JST

〔NY砂糖〕小幅続伸(5日)

 ニューヨーク市場の中心限月5月きりは小幅続伸し、清算値は前日比0.05セント(0.4%)高の1ポンド=12.76セントとなった。一時は2週間ぶりの高値となる12.84セントまで上昇した。週間では1.8%高。  ディーラーらは、3月18日に付けた高値(12.87セント)を上値抵抗線として注視している。  ディーラーらはまた、原油高も相場を支援したと指摘。原油価格の上昇はブラジルのサトウキビ圧搾所に砂糖よりもエタノールの生産を増やす動機付けになる。  相場は今年に入り、12~13セントのレンジを中心に推移している。  砂糖とエタノールのトレーダーであるSCAによると、ブラジルのサトウキビ圧搾所は2019~20年度収穫高の39.5%を砂糖生産に割り当てる見込み。18~19年度の割合は35.3%だった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 64 +1.51
NYMEX金先物 5月限 1273.1 +4.8
NYMEXプラチナ先物 5月限 901.1 +7.9
NYMEXガソリン 4月限 2.0722 +0.0446
WTI ・・・ 63.97 +0
シカゴコーン ・・・ 358.5 -1.5
シカゴ大豆 ・・・ 880.5 -1.25
シカゴコーヒー ・・・ 90.2 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0