砂糖・コーヒ | 2019年05月14日 05:25 JST

〔NY砂糖〕反発(13日)

 ニューヨーク市場の中心限月7月きりは反発し、清算値は前週末比0.12セント(1.0%)高の1ポンド=11.84セントとなった。ディーラーらは、思惑筋のショートカバーが相場を押し上げたと指摘した。  米商品先物取引委員会(CFTC)が10日に公表したデータによると、思惑筋はインターコンチネンタル取引所(ICE)の砂糖先物のネットショートポジションを3月末以来の高水準に積み増ししたという。また、ICEのデータでは、未決済約定残高は10営業日連続で増加し、10日時点で99万54128枚と、9月初旬以来の高水準となった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.63 +0
NYMEX金先物 12月限 1439.4 +0
NYMEXプラチナ先物 1月限 857 +0
NYMEXガソリン 11月限 1.5695 +0
WTI ・・・ 55.39 +0
シカゴコーン ・・・ 430.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 901.5 +0
シカゴコーヒー ・・・ 107.1 -1.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0