砂糖・コーヒ | 2019年05月17日 05:53 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、3日続伸=ロブスタ種は続落(16日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種7月きりは3日続伸し、清算値は前日比0.35セント(0.4%)高の1ポンド=91.65セントとなった。思惑筋によるショートカバーや支援的な生産データが押し上げ材料となった。  ブラジル国家食糧供給公社(Conab)によると、2019年の同国のコーヒー生産は5090万袋(1袋=60キロ)となり、前年を17%下回る見通し。  ただ、ブラジル通貨レアルが対ドルで昨年10月以来の低水準に下落しているため、相場の上値は限られている。レアル安は生産者筋の売りを促す要因になり得る。  一方、ロンドン市場のロブスタ種7月きりは続落。清算値は前日比40ドル(2.9%)安の1トン=1335ドルとなった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.9 -0.02
NYMEX金先物 6月限 1414.3 +15.2
NYMEXプラチナ先物 7月限 811.7 +2.9
NYMEXガソリン 6月限 1.8549 -0.0014
WTI ・・・ 57.68 +0
シカゴコーン ・・・ 446.75 +4
シカゴ大豆 ・・・ 909 +6.25
シカゴコーヒー ・・・ 103 +1
CRB商品指数 ポイント 0 +0