砂糖・コーヒ | 2019年05月25日 05:18 JST

〔NY砂糖〕3日ぶり反発(24日)

 ニューヨーク市場の中心限月7月きりは3日ぶりに反発し、清算値は前日比0.09セント(0.8%)高の1ポンド=11.66セント。前日のレンジ内で取引された。週間ベースでは約1%高。  インターコンチネンタル取引所(ICE)のデータによると、未決済約定残高は6営業日連続で増加し、23日の時点で104万2750枚と8月末以来の高水準に達した。ディーラーらは、これは恐らく新規の売り持ち筋が市場に参加していることを示唆していると指摘した。  米農務省によると、ブラジルや欧州連合(EU)での増産がインドの減産を相殺し、2019~20年度の世界の砂糖収穫量は前年度比1%増となる見込みだ。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.28 +0.23
NYMEX金先物 6月限 1339.2 +0.9
NYMEXプラチナ先物 7月限 809.4 -6.3
NYMEXガソリン 6月限 1.7199 +0.0145
WTI ・・・ 52.42 +0
シカゴコーン ・・・ 442 +11.25
シカゴ大豆 ・・・ 888 +9.25
シカゴコーヒー ・・・ 96.1 -1.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0