砂糖・コーヒ | 2019年05月31日 05:35 JST

〔NY砂糖〕4日ぶり反落(30日)

 ニューヨーク市場の中心限月7月きりは4営業日ぶりに反落し、清算値は前日比0.11セント(0.9%)安の1ポンド=11.76セントとなった。  ディーラーらは、上値抵抗線として12セントを注視している。  サクデン・フィナンシャルのシニアトレーダー、ニック・ペニー氏はメモの中で「(砂糖相場は)高値圏では今後も上値抵抗線を試す動きがあると思う。穀物市場では、天候が引き続き作付けを妨げているため、売り持ち筋を追い出しつつある」と指摘した。  ブラジルの調査会社によると、ブラジルのサトウキビ圧砕所は2019~20年度の砂糖生産向けサトウキビの割り当てを削減し、エタノール生産に一段と振り向ける見通しだという。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.51 -0.19
NYMEX金先物 6月限 1340.1 -5.1
NYMEXプラチナ先物 7月限 804.7 -5.3
NYMEXガソリン 6月限 1.7325 -0.0066
WTI ・・・ 52.42 +0
シカゴコーン ・・・ 453 +9.5
シカゴ大豆 ・・・ 896.75 +15.75
シカゴコーヒー ・・・ 95.8 -0.2
CRB商品指数 ポイント 0 +0