砂糖・コーヒ | 2019年06月01日 06:23 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、4日続伸=ロブスタ種も高い(31日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種7月きりは4日続伸し、清算値は前日比2.25セント(2.2%)高の1ポンド=104.60セントとなった。一時は2月7日以来の高値となる105.30セントまで上昇した。  月間では12.3%急伸。4月には一時13年半ぶりの安値を付けていた。  ディーラーらによると、相場はブラジル通貨レアルの上昇に押し上げられたという。レアルは一時対ドルで6週間ぶりの高値を付けた。レアル上昇はドル建てで取引されるコーヒーや砂糖などの商品の生産者筋による売りを減退させる可能性がある。  ブラジルの寒冷な天候や品質に関する懸念が最近の相場を支えている。ただ、こうした懸念は時期尚早とみる向きも依然ある。  専門家らによると、ブラジルの今年のコーヒー豆の作柄は前年に比べてやや劣る見通しだという。  ロンドン市場のロブスタ種7月きりも4日続伸。清算値は前日比22ドル(1.5%)高の1トン=1478ドルとなった。月間では5.0%上昇し、4カ月ぶりにプラスに転じた。  ディーラーらは、月末の持ち高調整がコーヒーと砂糖相場の支援材料になったと指摘した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.9 -0.06
NYMEX金先物 6月限 1414.3 +9.7
NYMEXプラチナ先物 7月限 811.7 +0.3
NYMEXガソリン 6月限 1.8549 -0.0046
WTI ・・・ 57.68 +0
シカゴコーン ・・・ 446.75 +3
シカゴ大豆 ・・・ 909 +6
シカゴコーヒー ・・・ 102 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0