砂糖・コーヒ | 2019年06月11日 05:47 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、続落=ロブスタ種も安い(10日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種7月きりは続落し、清算値は前週末比2.35セント(2.3%)安の1ポンド=98.60セントとなった。一時は98.00セントまで下落していた。  相場は先週初め、4カ月ぶりの高値を更新。その後、主要生産国ブラジルの天候懸念を背景としたショートカバーの勢いが失速し始めたため、急落した。  ただ、インターコンチネンタル取引所(ICE)のデータによると、未決済約定残高は7日時点で31万0755枚と、2月後半以来の低水準に減少した。  ディーラーらは、ブラジルの天候不順への懸念後退に加え、同国通貨レアルの下落がこの日は相場を圧迫したと指摘した。レアル安はドル建てで取引される商品の生産者筋の売りを促す可能性がある。  またディーラーらは、7月きりオプションの納会を13日に控えていることも相場の圧迫材料になったと述べた。  ロンドン市場のロブスタ種7月きりも続落。清算値は前週末比15ドル(1.1%)安の1トン=1415ドルとなった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.13 +0.1
NYMEX金先物 8月限 1504.6 +0.4
NYMEXプラチナ先物 10月限 852.8 -2.6
NYMEXガソリン 8月限 1.6811 +0.0045
WTI ・・・ 56.13 +0
シカゴコーン ・・・ 359.5 +0.5
シカゴ大豆 ・・・ 855.75 +0.25
シカゴコーヒー ・・・ 91.45 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0