砂糖・コーヒ | 2019年06月13日 07:10 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、4日ぶり反発=ロブスタ種も高い(12日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種7月きりは4営業日ぶりに反発し、清算値は前日比2.05セント(2.1%)高の1ポンド=99.05セントとなった。9月きりは2.00セント高の101.50セントだった。相場は主要生産国ブラジルの通貨レアルの上昇に支えられた。  ロンドン市場のロブスタ種7月きりも4日ぶりに反発。清算値は前日比12ドル(0.9%)高の1トン=1400ドルとなった。  世界最大のコーヒー協会クシュペによると、同協会に加盟する農園での現在の収穫作業は作付面積の26.65%に達し、前年を大きく上回るペースだという。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 52.28 +0.23
NYMEX金先物 6月限 1339.2 +0.9
NYMEXプラチナ先物 7月限 809.4 -6.3
NYMEXガソリン 6月限 1.7199 +0.0145
WTI ・・・ 52.42 +0
シカゴコーン ・・・ 442 +11.25
シカゴ大豆 ・・・ 888 +9.25
シカゴコーヒー ・・・ 96.1 -1.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0