砂糖・コーヒ | 2019年06月19日 05:44 JST

〔NY砂糖〕ほぼ横ばい(18日)

 ニューヨーク市場の中心限月10月きりはほぼ横ばい。清算値は前日比0.01セント(0.08%)安の1ポンド=12.83セントとなった。7月きりは0.05セント安の12.61セント。同限月は14日に一時1カ月半ぶりの高値となる12.78セントを付けた後、2営業日連続で下落した。ただ、清算値は依然として100日移動平均を上回っている。  主要生産国インドの干天やトウモロコシ価格の急騰が最近の相場を支えているが、この日はこうした動きが後退した。  ブラジルの製糖所は依然として、2019年の米国産トウモロコシの収穫減がトウモロコシの価格を押し上げ、エタノールの生産コスト上昇につながり、米国市場でのブラジル産エタノールのシェア拡大につながる可能性があるとして注目している。  その場合、製糖所は砂糖生産に代わり、エタノール生産に大きく比重を移す可能性がある。  再生燃料協会の責任者は、一部の米国のエタノール生産者は、国内のトウモロコシ価格が上昇する中、供給を確保するため、ブラジルからトウモロコシを買い付けることを検討していることを明らかにした。  このほか、欧州連合(EU)の農業調査部門MARSは、ビート糖の収量予想をヘクタール当たり76.5トンから75.7トンに引き下げた。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 59.58 -0.16
NYMEX金先物 7月限 1411.4 -6.3
NYMEXプラチナ先物 7月限 839.5 +5.2
NYMEXガソリン 7月限 1.9303 +0.0078
WTI ・・・ 59.27 +0
シカゴコーン ・・・ 441 -10.75
シカゴ大豆 ・・・ 901.75 -15.75
シカゴコーヒー ・・・ 108.8 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0