砂糖・コーヒ | 2019年06月19日 05:45 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、反落=ロブスタ種も安い(18日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種9月きりは反落し、清算値は前日比1.65セント(1.7%)安の1ポンド=96.60セントとなった。一時は3週間ぶりの安値となる96.35セントを付けた。  7月きりの第1回受け渡し通知日が20日に迫る中、一部のトレーダーらが持ち高の乗り換え、または手じまいに動いたことが相場を圧迫。ディーラーらによると、9月きりがフィボナッチ・リトレースメントの62%を当てはめた97.14セントを下回る水準で清算値を確定したことは、弱気なサインだという。  主要生産国ブラジルが供給過剰となる中、需給要因も引き続き重しになっている。  ロンドン市場のロブスタ種9月きりは続落。清算値は前日比14ドル(1.0%)安の1トン=1372ドルとなった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.63 +1.19
NYMEX金先物 8月限 1426.7 +1.5
NYMEXプラチナ先物 7月限 845.9 +0
NYMEXガソリン 7月限 1.8405 +0.0214
WTI ・・・ 55.39 +0
シカゴコーン ・・・ 430.75 -5
シカゴ大豆 ・・・ 901.5 -4
シカゴコーヒー ・・・ 107.45 +0.15
CRB商品指数 ポイント 0 +0