砂糖・コーヒ | 2019年06月20日 05:16 JST

〔NY砂糖〕3日続落(19日)

 ニューヨーク市場の中心限月10月きりは3営業日続落し、清算値は前日比0.09セント(0.7%)安の1ポンド=12.74セントとなった。  主要な砂糖生産国インドの干天に加え、トウモロコシ先物相場の急伸を背景にショートカバーが入り、6月前半の相場は上昇。トウモロコシとサトウキビはともにエタノールの原料として用いられている。  フランスの砂糖トレーダー、テレオスはこの日、ブラジルから積み出す粗糖の輸送に地元の業者VLIと提携して開発した新たな鉄道システムを初めて使用したことを明らかにした。  ディーラーらによると、7月きりの未決済約定残高が依然として大きいが、これは月末の納会に際し、現物の受け渡し規模が大きくなる可能性を示唆しているという。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.72 -0.81
NYMEX金先物 11月限 1467.3 +3
NYMEXプラチナ先物 12月限 892.7 +1.3
NYMEXガソリン 11月限 1.635 -0.0147
WTI ・・・ 57.49 +0
シカゴコーン ・・・ 371.25 -3.75
シカゴ大豆 ・・・ 918.25 -7.75
シカゴコーヒー ・・・ 105.65 -0.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0