砂糖・コーヒ | 2019年06月27日 05:07 JST

〔NY砂糖〕反落(26日)

 ニューヨーク市場の中心限月10月きりは反落し、清算値は前日比0.25セント(2.0%)安の1ポンド=12.32セントとなった。7月きりの清算値は0.30セント(2.4%)安の12.03セント。7月きりは一時約3週間ぶりの安値となる11.98セントを付けた。  市場は今週予定されている7月きりの納会に注目。大規模な受け渡しが見込まれており、ディーラーらによると、これは潤沢な供給と脆弱(ぜいじゃく)な需要を示唆するもので、相場の重しになっているという。  サクデン・フィナンシャルのトーマス・クジャワ氏は、「過去最大規模の受け渡しが予想されており、二大商社の対決となりそうだ。納会直前は、当ぎりと2番きりのスプレッドが一部でかなり不安定になる可能性がある」と指摘した。  7月きりの9月きりに対するディスカウント幅は、25日にマイナス0.17セントまで縮小したものの、26日には一時、マイナス0.32セントに拡大した。  ブラジルのサトウキビ産業協会(Unica)は、同国の砂糖主産地の6月前半の生産量は前年同期を下回る水準にとどまったと発表した。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 54.7 -0.46
NYMEX金先物 10月限 1482.7 +1.3
NYMEXプラチナ先物 1月限 900.3 -2.4
NYMEXガソリン 10月限 1.6388 -0.0064
WTI ・・・ 54.71 +0
シカゴコーン ・・・ 397.75 +1
シカゴ大豆 ・・・ 936 +4.5
シカゴコーヒー ・・・ 93.7 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0