砂糖・コーヒ | 2019年06月29日 05:45 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、続伸=ロブスタ種は3日ぶり反発(28日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種9月きりは続伸し、清算値は前日比2.75セント(2.6%)高の1ポンド=109.45セントとなった。一時は、2番きりとして2018年12月3日以来の高値となる110.50セントを付けた。  インターコンチネンタル商品取引所(ICE)のデータによると、未決済約定残高は27日に26万6452枚と、昨年12月中旬以来の低水準となった。これは今週、思惑筋によるショートカバーが手じまわれたことを示している。  ある米国のトレーダーによると、ブラジルでは霜降に直結する脅威に見舞われていないものの、今後数日間に気温が低下するとの予報を受けて警戒感が強まっている。  ディーラーらはまた、ブラジル通貨レアルがこのところ堅調に推移していることもコーヒー相場の支援材料になっていると指摘した。生産者筋の売りを抑制する可能性があるという。  相場は今月、2.2%上昇。2カ月連続でプラスとなった。  ロンドン市場のロブスタ種9月きりは3日ぶりに反発。清算値は前日比21ドル(1.5%)高の1トン=1451ドルとなった。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 54.7 -0.66
NYMEX金先物 10月限 1482.7 +1.3
NYMEXプラチナ先物 1月限 900.3 -4
NYMEXガソリン 10月限 1.6388 -0.0142
WTI ・・・ 54.71 +0
シカゴコーン ・・・ 397.75 +1
シカゴ大豆 ・・・ 936 +4.5
シカゴコーヒー ・・・ 93.7 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0