砂糖・コーヒ | 2019年07月09日 05:25 JST

〔LDN・NYコーヒー〕アラビカ種、大幅続落=ロブスタ種も安い(8日)

 ニューヨーク市場のアラビカ種9月きりは大幅続落し、清算値は前週末比4.70セント(4.2%)安の1ポンド=106.40セントとなった。相場は一時、約2週間ぶりの安値となる105.30セントまで下落した。  先週の相場は堅調で、週末5日にはブラジルでの寒気および降霜予報を手掛かりに7カ月ぶりの高値を付けていた。  ある米国のトレーダーは「何が間違っていたのか実際に明らかになるまで、数日かかるだろう。現在のところ、市場は(降霜)被害がほとんどなかったとの見方だ」と述べた。  ブラジルのコーヒーおよびサトウキビ栽培地帯で週末の降霜が報告された。  主要生産地域ミナスジェライス州のコーヒー生産者協同組合によると、降霜はおおむね低地と山頂でみられたという。同組合の代表は「(被害について)調査中だが、生産にいくらか影響が生じるのは明らかなようだ」と説明した。  ロンドン市場のロブスタ種9月きりも続落。清算値は前週末比18ドル(1.3%)安の1トン=1426ドル。(ロイター時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 57.62 +0.26
NYMEX金先物 7月限 1409.2 -4.6
NYMEXプラチナ先物 8月限 842.3 -6.1
NYMEXガソリン 7月限 1.8918 +0.0244
WTI ・・・ 57.41 +0
シカゴコーン ・・・ 435.25 +3
シカゴ大豆 ・・・ 887.75 -0.75
シカゴコーヒー ・・・ 104.1 +0
CRB商品指数 ポイント 0 +0