海外天気 | 2018年06月27日 07:09 JST

〔穀物産地予報〕米中西部・西域、27日は降雨なし(26日)

 米中西部のトウモロコシ、大豆、冬小麦産地の気象概況および予報は次の通り。  【概況】=西域は、25日の日中か夜、西部と中部で中程度から多めの雨量を伴う雨や雷雨となった。東部は小雨が降り、一部で強い雨脚となった。気温は平年並みから低めだった。東域は、南部で軽い雨が降り、所により強い雨脚。その他の地域の雨量は少なめだった。気温は平年並みから低めだった。  【予報】=西域は、東部を中心に26日午前~夜に少なめから中程度の雨や雷雨になる見込み。27日は降雨なし。28日も降雨なしか北部で小雨が降る程度。気温は26日が平年並みから低め。27日は南部が平年並みから高め、北部が平年を下回る見込み。28日は平年より高くなる。29日はおおむね乾燥天候。30日午前~夜は少なめから中程度の散発的な雨や雷雨、一部で大雨となる。7月1日は再び乾燥天候になる。気温は29日がセ氏32~35度、30日がセ氏27~33度、1日はセ氏27~32度。  東域は26日の日中もしくは夜、中程度から多めの散発的な雨や雷雨となる。27日は東部と南部でぐずついたにわか雨。28日の日中もしくは夜、雨は降らないかイリノイ州南部で雷雨となる見込み。気温は、26~27日が平年並みから低め。28日は平年を上回る。29~30日はおおむね乾燥天候か、局地的に小雨が降る程度。30日夜から北西部で少なめから中程度の雨が降りだす。2日は東部、南部で同様の天候となる。この間の気温は平年より高め。29~30日の気温はセ氏32~35度台。1日はセ氏31~33度となる見込み。  【6~10日間予報】=気温は平年並みから高め。降水量は北西部で平年並みから多め、南部と東部で平年並みから少なめ。(DJ時事) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 56.46 +0.37
NYMEX金先物 11月限 1212.8 +8.1
NYMEXプラチナ先物 1月限 845.3 +2.7
NYMEXガソリン 11月限 1.5566 +0.0247
WTI ・・・ 56.44 +0
シカゴコーン ・・・ 367.5 -2.75
シカゴ大豆 ・・・ 888.75 +3.75
シカゴコーヒー ・・・ 112.55 +2.5
CRB商品指数 ポイント 0 +0