海外天気 | 2019年02月01日 07:28 JST

〔穀物産地予報〕ブラジル・マトグロソ州、1~2日は雨少ない(31日)☆1

 ブラジルの大豆や穀物、コーヒー、サトウキビなどの産地の気象概況・予報は次の通り。  【概況】=リオグランデドスル州はおおむね降雨なし。パラナ州は局地的な雷雨となった。気温は平年より高めで、最高気温がセ氏35~38度。  マトグロソ州で雷雨が観測された。マトグロソドスル、ゴイアス両州はおおむね降雨なし。気温は平年より高めで、最高気温がセ氏32~37度だった。  コーヒー、かんきつ類、サトウキビ産地はほぼ雨が降らなかった。気温は平年より高めで最高気温がセ氏31~35度。  【予報】=リオグランデドスル、パラナ両州は、31日が降雨なしか、午後に一部地域で雷雨。2月1日は午後にリオグランデドスル州で散発的な雨や雷雨が発生する。2日はリオグランデドスル州とパラナ州南部で散発的な雨や雷雨。気温は31日~1日が平年より高めで、最高気温がセ氏32~38度。2日は南部で低め、北部で平年超が続く。3日はパラナ州の最高気温がセ氏32~38度。パラナ州は3日が少なめから中程度の散発的な雨。4日はぐずついた小雨。5日は降雨なし。リオグランデドスル州は3~5日がほぼ降雨なし。気温は、3日が南部で平年より低め、北部で平年を上回る。4~5日は平年より低め。  マトグロソ、マトグロソドスル両州とゴイアス州南部は31日、マトグロソ州北西部で散発的な雷雨となるが、その他の地域は降雨なし。1~2日はほぼ降雨なしか、降っても小雨程度。気温は平年より高めで、最高気温がセ氏32~38度。3日のマトグロソドスル州はおおむね降雨なしか、局地的に雷雨が発達する。4~5日は散発的からかなり散発的な雨や雷雨。気温は、3日が平年より高い状態が続くが、4日もしくは5日に平年並みに戻る見込み。(続) [時事通信社]


海外主要市場

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 ポイント 55.59 +0.47
NYMEX金先物 2月限 1318.1 +7.2
NYMEXプラチナ先物 4月限 806.9 +1.1
NYMEXガソリン 2月限 1.5729 -0.0034
WTI ・・・ 55.53 +0
シカゴコーン ・・・ 374.75 +0
シカゴ大豆 ・・・ 907.5 +0
シカゴコーヒー ・・・ 97.6 -0.25
CRB商品指数 ポイント 0 +0